ドメイン移管の条件

「.jp」の場合

確認項目

1. 名義が一致していること
申込フォームの「ご契約先情報」の「組織名」が、Whoisの「登録者名」と同一であること。
2. 「住所」・「電話番号」・「FAX番号」のいずれかが一致していること
申込フォームの「ご契約先情報」の「住所」あるいは「電話番号」あるいは「FAX番号」のいずれかが、Whoisに記載されている「住所」「電話番号」「FAX番号」と同一であること。
※ 「公開連絡窓口」がサービス会社になっている場合は変更してください。
3. 有効期限まで2カ月以上あること
4. お客様が移管元の管理会社に連絡をとれること
ドメインを移管する場合、移管元の管理会社が弊社からのドメイン移管申請を「承認」する必要があります。移管元と連絡が取れない場合、「承認」してもらうことができませんので、ドメイン移管が成立しません。事前に移管元の管理会社にご連絡いただき、ドメイン移行に必要な手続きをご確認ください。
5. 紛争中のドメインではないこと

Whoisの確認方法

お申込時の契約情報がWhoisの情報と一致しているか下記の手順に従ってご確認ください。

1. ドメイン情報検索のサイト(レジストリサイト)を開きます。
URL:http://whois.jprs.jp/

2. 「検索タイプ」のプルダウンで「ドメイン名情報」を選択し、「検索キーワード」欄にドメインを入力し検索ボタンを押してください。
※ ここでは例として「webdirect.jp」を検索してみます。

3. 検索結果画面が表示され、「登録者名」「住所」「電話番号」「FAX番号」「有効期限」を確認できます。

Whoisの情報がご契約情報と一致していない場合はWhois情報の変更が必要になります。変更が必要な場合は移管元の管理会社にお問い合わせください。

close

Copyright (C) OTSUKA CORPORATION All Rights Reserved.